5年たちましたか…

9・11です。
5年前 僕はテレビにかじりついて見てました。
一機目が突っ込んで 煙が出てる
ビルを見て
すごいことになってるなーって 思ったけど
何が起きてるのか 分からなかった。
二機目が突っ込んできたのは
生中継で見てた…
悪意が突っ込んで行った。
一瞬より 全然長い時間 テロだなんて思わなかったけど
多分僕が生まれて初めてリアルタイムで見た
誰かが 死んだ瞬間だった。

ビルの中にどれだけの人がいるか分からなかったけど
飛行機の乗客だけでも 数百人は居たハズだ。

すごいショックだった。
怖かった。

僕にとって アメリカは すごい馴染みのある国だったので
本当にショックだった。
あれを見て 引きこもりになったっていう
日本人のあんちゃんが居たけど
僕は少し 分かるような気がする。

テロだと思った時 
自分(テロリスト)が生きて還るつもりがなければ
テロってこんなに簡単に出来るものだったんだな…と思った。
僕が知る限り ハイジャックはほとんど成功したことのない
犯罪だけど それは生き続けるためには
どこかに着陸しなきゃいけないから…。

ずーっと見てたけど
寝てしまって ビルが崩壊する所はリアルタイムでは
見なかった。
まさか 崩れるなんて思ってなかった。
その後何回も テレビで流れたので 
見てなかった気がしないんだけど。
激突した 穴から
崩壊した所から
書類がいっぱい 空を舞っていた。
焦げもせず 折れもせずに 地面に落ちてる紙をみて
人間もこの紙みたいだったら いっぱいの人が
助かったのにって 思った。

その後のアメリカの進み方を見て
大好きだったアメリカが少し 嫌いになった。
今は少し元に戻ってきてるかな…とかは思うけど
愛国者とか非国民とかそういうのは
苦手です。

今日はちょっとモノ想いです。
[PR]

  by TTWOrKS | 2006-09-11 23:15

<< 急に寒くなってきたです~ 暑い~ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE