<   2009年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

食べ物礼賛

あいやー
どうも TAMれす。

生き物は美味いですなー
肉も魚もー
野菜や穀物も美味いー。
うまうま


俺を太らせるつもりだな!!
胃腸の調子がいいから ガンガン太るぜ! 俺。
久しぶりに回転寿司に行き あら汁飲んで大満足。
ふひ。

質量保存の法則により
僕が肥えると 地球が減る。
そう考えるとなんか すごいね。


ゾンビ祭りは ゲーム中で 絶賛開催中ですがねー
デットラとか2が出るし
さすがに 映画は普通のを。

マルコムX
本は途中まで読んで止めたんだけど(学生の頃かな…たしか)www
もっと 黒人運動を主体にした映画なのかと思ったら
意外と マルコムの心の軌跡みたいな感じなんですね~。
これはこれでいいです。
でも 師匠はきちんと選ばないと不幸になるね。

ホテルルワンダ
ルワンダの大虐殺の中 白人資本のホテルの支配人のお話。
虐殺を煽る ラジオが分かりやすい英語で
ゴキブリを殺せとか言ってるのが とても怖いです。
この虐殺の部族の違いとか 全然分からなかったけど
一応 映画の中でも説明はあったけど 人種的に違うとかそんな
決定的な違いはないのかな~?みたいな感じかな
白人寄りの部族と そうじゃなかった部族みたいな?
ホテルの支配人は 虐殺してた方の部族だけど奥さんは別部族。
自分も殺されるかもしれないけど 別部族の人たちにホテルを
開放する(ゲストとして) そして その人たちを連れて
安全な地域まで逃げるという話だけど…
実話だよね これ たしか…
逃げても 難民なわけだけど…
すごい人です。 映画的に大げさに描いてるところもあるんだろうけど
あの状況で 一人でも他人を助けることが出来るとしたら
それはすごいことだと思う。

チェンジング レーン
話作りの 勉強してるなら 観てみるといいと映画関係の人が言っていた映画です。
白人のエリート弁護士が 車線を変更したら
黒人のちょっとダメだけど 人生やり直したいおっさんの車にぶつかるところから
話が始まるっす。
ベン アフレックと サミュエル ジャクソン (間にLが入るのかなぁ)
全然接点のなかった二人の人生がぐちゃぐちゃに混ざっていくという意味で
シナリオ的には いいのかもしれないけど…
主人公二人とも 妙に切れやすいんですよね…
アメリカ人が 自己主張の激しい人種でも あんなに切れやすくないだろう
少なくとも僕の知ってる人たちはああじゃない…。
そこの時点で僕には微妙。
コアな映画好きの人が褒める映画って どうも 僕には…ってことが多いですね。
まあ 本とかも 一番売れてますっての買っても 大抵面白くないしな…。

羊達の沈没
原題を直訳すると ハムたちの沈黙。
まあ アレの パロ映画っす。
主人公が ジョー ディ フォースターという男です。
でも 内容は サイコとかの別の映画のパロも多かったような…
まあ 暇で暇でしょうがない時には いいかも。

トップ シークレット
バル キルマー だっけ あの人が主役のコメディ。
これが意外と 面白かった。
すごい 話のテンポもいいし
アメリカのコメディにありがちな すぐ下ネタに走るとかもないし
良かった。
僕は話をまとめるのが苦手で こういう風に話作れたらいいなーって感じ。
あと バルキルマーが意外と歌が上手い。

墨攻
漫画が元になってる映画。
主人公は雇われ 戦争ブレーンで
戦略で城を守る人。
僕は 中国の歴史は全然分からないんで なんの予備知識もありませんが…
思想家一派の一人ということでいいのかな?
城の王様は 酷い無能の人っぽい。
戦争しに来てるのに 主人公は途中で 人殺してええんかな~?とか
言ってるし。
城の中は 王様のカリスマもないんで めちゃくちゃ。
なんか 敵の軍隊の方が よっぽどきっちりしていて
好感が持てる感じ。
でも主人公の戦略で 負けちゃうんだ。


この辺から 段々 B級以下になってきますが…wwww

ザ ケーブ (地獄の異変)
なんか 割と オーソドックスな作りのホラー。
ケーブ(洞窟)探検の一行が 化け物に襲われるという話だけど…
謎解きとかはなく ゾンビ的な話だけど
何もひねりもなく 洞窟行きました 襲われました 
なんだか分からないけど敵です 逃げるぞ
みたいな話。
微妙。

アルマゲドン2007
アレのパロみたいな パクリみたいな微妙なもの。
原題は アースストームとかそんなんで
日本の会社が勝手にタイトルつけたwww
月に隕石が刺さって 割れそうだから
解体爆破屋の主人公に 爆破してもらおうって話。
月が~っていうのなら このまえ N〇Kでやってた
外国のテレビ映画の月の奴の方が全然いい。

アルマゲドン2008
これも 日本の会社が勝手にタイトルつけたやつ。
でも これは 普通に面白かった。
ノリはどちらかというと ディープインパクト。
誰も宇宙には行かないけどね。
オチが 結構アメリカ人的には びっくりかもしれないな
こういう選択を アメリカが出来たら すごいなと思った。

トランスフォーサー
これも 勝手に…。
これは 酷い宇宙モノ。
フォーマー的なものはなにもないです。
あのシナリオでよく お金出したなーって感じ。
レッドドワーフとか観て 勉強すればいい。


今一番観たいのが
トレマーズ。
なんかよくテレビでやってるよと話を聞いたんですが
観たことないんですよねー
巨大ミミズが襲ってくるらしいwwww


N〇Kでやってる プライミーバル 見逃してる。


クレしんの臼井先生は 無事だといいんですけどね…
山で遭難しちゃったのかなぁ…
電話生きてたみたいだから なんとか位置特定できないのかな~。
[PR]

  by TTWOrKS | 2009-09-18 07:15 | 色々日常 | Comments(7)

ぞんでれ

はにょい。
TAMれす。

ネームをやってますが…全然進んでません。
なぜって…

絶賛 ゾンビ祭り 開催中
IN TAM
なのです。

なーんか 一本観始めたら止まらなくなりましたwwww
たいした祭りじゃないですけどね
年中 ゲームでは ゾンビ倒してますが…
僕は実はホラーはあまり 得意じゃないんです。
ビビリの小心者です。
怖いじゃないですか…
でも 最近 ショーン オブ ザ デットとか 28日後とか28週後(だっけ?)
バイオの映画とか ちょっと観て 耐性ついたかな~とか


ダイアリー オブ ザ デット
ナイト オブ ザ デット

うーん。
なーんか 面白くない。 出てくる人がうざい。
血が出りゃ怖いってもんじゃないでしょう…wwww
女性の悲鳴だけで いらいらします。
ダイアリーの教授がちょっと カッコ良かったです。
ナイトの方はリメイク版です。

んで もう何回も観てる
ティアーズ オブ ザ サン
これは ゾンビモノじゃないですが…
バイオ5をやってる人なら わかってくれるかなwwww
ダイハード 4になる予定だった 映画ですが
あの状況に マクレーン刑事は無理っぽいよね…
『24』的な話にすれば 大丈夫だったのかなーとか

でもこれ
ヒロインが うざい上に むかつく。
大変むかつきます。
わかってたのにwwww むかつきます。


次が
なんか タイトルも書きたくないような
カルトの映画。
カルトがカルトを批判してる
変な奴。
なぜ 最後までみたのか…
鬼とか出てきたwwww

お口直しに
ハウス オブ ザ デット 2。
お口直しなのに 1観て もう ダメだろうと思った
ゲームを映画化した奴です。
1は どこら辺が ハウスなのか謎だったけど
こっちは ゲームに出てくる 組織が出てきてゾンビと戦うらしい。
いけるかな?
と思ったけど
無理でした。
特殊部隊とか出てくるのに… サバゲーやってる人の方がよっぽど
いい動きするぞ という 統制の取れなささ。
酷いです。
やっぱり 観なきゃ良かった…。


ニコ動で
アメリカの自主映画なのかな? ショートムービーの
オポッサム デス スプレ…うんたら(覚えてない)
で観たら これが意外と面白い。
地球温暖化で氷河だか 永久凍土が溶けて
どうしてなんだか
凶悪なオポッサム(ねずみみたいな有袋類)が人を襲うというパニックモノ。
(字幕もついてないんで理由とか何が原因とかは 分かりませんが)
オポッサムがぬいぐるみwwwww
でも 血まみれ。
20分もないぐらいなのに 面白かった。


さすがにちょっと ホラーは飽きたので
『24』のリデンプションを観た。
実はシーズン6は観てないけどwwww
短いし いいかなーと思って。
次の大統領は女性なんだねー。
ま これは 24だよね って感じです。
7へのつなぎだし。


次は今回の中で 一番面白かった
●REC
スペイン?の ゾンビモノ。
手持ちカメラ という点で ダイアリーに似てるけど
こっちの方が 全然いい。
カメラを持って 撮影してる 理由に無理がない。
場所もあるアパートに限定されていい感じ。
最近のゾンビは めちゃくちゃ 素早いし力持ちですね。
日本人の家族も出てくるけど
珍しく 本当の日本人ですね… スペインって日本人多いのかな?
これは お勧めできる一本かも。
2が出るなら 是非見たいです。


さすがに
ちょっと 疲れたのでwww
前に見て 面白かった
ドックソルジャーを観て 終了しました。
兵隊さん(小隊)が 人狼(群れ)と戦うもの。
やっぱり 逃げ惑うやつより 戦うのの方が観てて安心できます。



さてネームだね。
[PR]

  by TTWOrKS | 2009-09-04 04:16 | ゲームしたり日常 | Comments(0)

がんだまー

どもーっす。
だらだらしてるTAMです。
だらーん。

んで先週に引き続きまして…(続いてないけど)
また日曜に お台場行ってきたですよ。
お目当ては…
b0066574_2230339.jpg
これ。
     


           
      後ろからぐるーっといくですね。
b0066574_22312382.jpg
b0066574_22315023.jpg


意外と もこっりしてますね…。
あまりそういうところの記憶はないものです。
台風が来る前の 雨交じりで 人が少なかったのかも…
暑くもなくて 丁度良かったっす。
b0066574_22375997.jpg


b0066574_22384297.jpg



                         じゃじゃーん
b0066574_22393996.jpg


                    おいら 何も知らないで行ったんですが 
                         こいつ動くぞ!?
b0066574_224153100.jpg


PHSで撮ったから 微妙にピンボケだけどwwww
僕の夏休み終了~。
[PR]

  by TTWOrKS | 2009-09-01 22:46 | 色々日常 | Comments(2)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE