マルチとナイアガラ

今日はタップの日ー。
でも かなり疲れてて ぎりぎりまで
布団から出られず。
まあ それはいいとして

教室の帰りに ちょっと歩いて ファミレスにいきました。
よるご飯です。

たらことホタテのパスタを頼んで
一口食べたとたんに
口のなかで
ゴリっと音がした。


……
………
上の奥歯の銀歯が取れたーーーーーーー!!!
わーーーお。

ホタテに石かなにか ついてたのか? なぞですが…
まあ そんなことは どうでもいいぐらい
隣のテーブルが怪しかったー(笑)

年齢25・6歳の スーツの男と
大学生らしい二人組み。
僕が店に入るかなり前からいるようで
スーツの男が色々書き込んだルーズリーフが
3枚ほど机の上にある。

なんだろ? 就職活動のOB訪問とかかな?
とか思ったけど それにしては 学生の方はラフな格好。

話を聞いてたら 聞こえてきたのが
学生起業。
インターネット・ビジネス。
手元の紙には ピラミット状の組織図らしきもの

あわわわわ…
これって マルチやねずみ商法のたぐいじゃ??

僕が席についた時点では 一通り話し終わったあとのようで
学生の反応をうかがってるようです。
店内を見回すと 似たような グループが何組かいました。
やべー。

この店 たまに ヘットハンターとサラリーマン風の人が打ち合わせしてたり
それなりに 怪しげなことがよくあるような店の気もするなぁ(笑)

学生の一人がターゲットのようです。
片方は あんまり 興味もなさそう。
二人一緒の所を呼び止められたのか ターゲットの学生が
やっぱ ちょっと 怪しいなと思って 友達呼んだのか
そんな感じだけど …

スーツの男がいいます
この話はいいチャンスだと 思うよ
合わなかったら ちゃんと クーリングオフとかできるし…

ふーん その辺は マイナスイメージにならないように
さりげなく言うんだなー

ナイアガラシンドロームって知ってる?

ほえ? なんじゃそりゃ 僕は初めて聞いたぞ??
って事で ネットで検索してみたら
ジョブサーチ系のサイトでよく使われる話のようですね…
(ピッチ新しくしてよかったー 笑)
周りの人の流れに乗って ぼーっとしてると
ハタっと気がついた時には とんでもない所に流されて
後戻りもできない状態になるから
気がついた時点で なんらかのアクションを起こそうぜという
事らしいです。

ノリでやってみたらいいよ

言葉にならない所はノリでカバーですか?

やばいなーと 思った時点からずーっと
心の中で それは ヤバイから 止めなよーーって
ずっと叫んでました。


まあ 学生さんもバカではないから やるとは言わないで
言葉を濁して 後で連絡する的な方向に進もうとします

スーツの男も手馴れたもんで
こんな旨い話 他に相談すると マルチやねずみ講だって
言われて 変なうわさ立てられたりするし
親に話すと 絶対心配するから しないほうがいいって
ちゃんとくぎさしてるんだよなー
怖い怖い。

マルチやねずみ講は 
自分はマルチやねずみ講とは まったく違うものだって
言うってほんとなんだね。


後は ナイアガラの滝に彼が落ちるまで
スーツの男が粘れるか
ナイアガラの滝の前に 学生君が川から出るか
そんな感じだったし
ドリンクバーのアイスティーが空のままだったので
店を出ました。



明日 歯医者行けるかな…
[PR]

  by TTWOrKS | 2005-06-14 23:28 | Comments(0)

<< メンテながっ さすがに >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE