ふぁうんていん~

どうもTAMです。
雨ですね。
夏は終わりなのかな~。

昨日はコミティアでした。
昨日朝まで原稿やって
それを持って 行ってきました。
なんか 人がいっぱいでしたね~。
僕はしばらく 落ち込みすぎて引きこもってたので
知らない人に会うのが久しぶりで
なんか 色々やばかったですがwwww
やる気にはなったので よかったです。
昨日仕上げた原稿は これから ちょっと手直しして
どこかに出します。
アシ先を探さないと 生きていけない…。


それはそうと
もう 先月の話なのですが
久しぶりに都内の オシャレ文房具屋さんに行ったのですよ。
僕は 本屋と文具屋と鞄屋に行くとテンション上がる系です。
うろうろしてたら ノート売り場に
ノートのとり方の ハウツー本が置いてありました。
ノートは三分割とか タイトルをつけろとか
2・30分あれば 全部読める感じです。
まあ お店の狙い通り
ノートが欲しくなりました。
方眼罫線がよいそうですよ 奥様。
ということで 
目に付いたのが アピカのノート (多分)A5
900円。
お高い!
でも 96枚綴りなので 普通のノート2・3冊分ですよね
鼻水が出るほどは高くはないか。
表紙に ペンを選ぶように紙を選んでって書いてあります。
紙質は シュルシュル ツルツルし過ぎてなくて
いい気持ちです。
ノートをナデナデしている中年… 見なかったことにしておくといい。
表紙はパールぽくラメってる 赤です。
(青がいいかなって思ったけど 方眼罫は赤でした)
赤も好きだしいいかな~って事で
他のノートも物色しながら アピカさんを持って店内をうろつく。

他の文具屋さんも覗いたけど
最近なんだか
初心者用の 万年筆が流行ってるみたいですね。
2・300円の使い捨てみたいな値段から
本格的海外メーカーの初心者用1万ぐらいまでありますよ。
ほえほえと 見てました。
子供の頃親に貰ったんだか 勝手にいじったんだか
覚えてないけど 万年筆壊した記憶がありますがwwww
この初心者っていうのは 
お子様に初めての一本いかがですか?って感じですね。
これで使えるようになったら
ペン先が金でできてるような ちゃんとした一本を買うんだね。

うん
まあ 気がついたら 手に持ってるよね
万年筆。
パイロットの kakuno
1000円。
一色のプラスティック製
ちゃちいといえば ちゃちいですが…
これが一番気にいたので ゲットです。
インクは黒が付属ですが 青を買い足し。
もちろんアピカさんも。

持って帰る時
久しぶりに ワクワクしました。

早速使ってみます。
ノートは 素敵♪
すべり過ぎずに 気持ちのいい書き味です。
万年筆は 普段僕が使ってるペン達より
太いので 持ってるだけで 感覚が違います。
少し寝かせたほうがいいみたい。
この万年筆もそうなのかわからないけど
万年筆って 使い続けて ペンに癖をつけて
書きやすくするモノらしいので
手紙を書いてみた。
でも 手持ちの便箋が和紙っぽいものだったので
繊維が引っかかって ちょっと書きづらかった。
紙を選ぶペンなのですね~。
万年筆使いこなせたら なんか 大人っぽくてかっこいいよね~。


ノートの書き方ですが
ネタをひとつ書いてみた
思いついたことを ごちゃごちゃ書き込むんじゃなくて
頭の中で整理してから 書く らしいです。
木の 幹 枝 葉 って感じで。
こういう 書き方はしたことなかったけど
よさそうです。
続けるかどうかは わからないけどねーwwww
[PR]

  by TTWOrKS | 2014-09-01 23:49 | 色々日常 | Comments(2)

Commented by ぴか at 2014-09-02 20:43 x
ああーわかります!
本屋と文具屋は楽園ですよね!
と、つい反応してしまいましたがw
ともあれ、お元気そうでよかったです(^^)
Commented by TTWOrKS at 2014-09-03 07:43
ぴかさん
同士!!
どうもです~ ぴかさんも元気ですかー?
本屋は漫画の中身がみれないので
ちょっと 残念ですが…
立ち読みじゃなくても ちろっと中身が
見れれば 同じもの買ったりしないんですけどねえww
最近は試し読みとか置いてあっていいですよね~。

文房具屋も しばらく行ってないと見たことない
モノがあったりしますね。
外出ないとダメですね~。

<< クルッポの真実 水銀とネコ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE