は ぬいた…

ごりっとな
TAMです。

今日抜歯してきたよ…
まだ 微妙に出血してるけど
薬も飲んだし あんまり痛くないね。
でも なんだか ぼーっとしてるけどwwww

虫歯が酷くて 歯が割れちゃって 結構時間かかったけど
昔みたいに 
頭蓋骨からねじ切るような 衝撃とかは全然なかったです
何か色々 進化してるんだねえ…

まあ そんなんで 明日も(つーかもう今日だけど)
歯医者行かなきゃです。
まだしばらく 通いそう。



スクリーマーを見たです。
ロボコップの中の人が主役の
スペースホラー?
雰囲気は 僕が少し前にやってた
デッドスペースっていうゲームに似てたです
つーか これをイメージして作ったゲームかな。
あのおじさんの デスニャンコがあまりにも
酷かったのでどうかな?とか思ったけど
面白かったです。
ある金属が産出される 星で戦争してて
主人公の方の軍勢が スクリーマーという
地中を自由に移動する電ノコみたいな兵器を
地雷みたいに撒いたら
スクリーマーが勝手に進化しちゃった
っていう話って言えばいいのかな~
昔見てたら 結構 怖かったかもwww


なんか 蜘蛛が襲ってくる奴も見たけど
あまりにも酷くて 途中で見るのやめた。
タイトルもよくわからないwwww
アメリカ軍が開発してた 殺人クモが
人の体の中に進入して 中から食い破って来ます…
まあ 最後まで見てないので なんとも言えませんが。


ウォー オブ ザ デット
これは 邦題を勝手につけた奴だね
原題は ゾンビーウォーとかそんなんかな…
んー まあ なんか 出来がいいとは言えないけど
クモよりはマシという。
ゾンビモノなんだけど 話はゾンビというより
猿の惑星の 猿をゾンビにした感じ。
ゾンビが 農場作って 人間を飼育してたりします。
チープ系の映画だけど 主人公の扱い以外は
割と見れたかなぁ…どうかなぁ…
主人公は種馬
そんな話。
エロイシーンはないけどね。
ゾンビモノなのに…wwww


ブラックホール
去年あたり ヨーロッパのどっかで
何とか粒子とかの実験するんで 
それで もしかしてブラックホールできるんじゃね?とか
騒ぎになってたけど
それが アメリカで起きちゃったーみたいな話です。
作りは 基本 ザ コア とかに似てるかな…
まあ よくある どうしてそうなったか 解決法を知ってる
学者がいて それに協力する人がいたり
耳を貸さない人がいたりするタイプのディザスターもの。
ちょっと お金が足りなかったのか
災害シーンとか微妙な上に
ブラックホール自体には手出しできなかったのか
ブラックホールにエネルギーを送ってる
変な人形みたいな奴を捕まえて送り返そうって話で
スケールが数サイズダウン。
ファンタスティックフォー だっけ
あれで シルバーな人が 地球の破滅の先触れで来たけど
あんな感じ…ともちょっと 違うけどwwww
ちょっと 色々微妙だけどまあ いっかって感じでした。


あと
テレビで スノードック見た。
ギャグだったけどwwwww
アメリカ人はなんで あんなに犬好きなんだろうね
犬の不自然さ(ギャグだから いいんだけど)
アメリカ版の南極物語に通じるね
ハチーは ハチかわいいねー
でも ハチがいた所 そこ 日本じゃねーだろ!!
犬をそんな虫かごみたいな 檻に入れて
飛行機に乗せたりはしない!!って
とこまでしか見なかったけどwwww
[PR]

  by TTWOrKS | 2010-08-07 03:38 | 色々日常 | Comments(4)

Commented by あれっくす at 2010-08-07 08:38 x
ハチは先日DVD借りてみたとこでした。
TVでやるんなら借りるんじゃなかったと思うくらいの出来でしたね。(;^_^A アセ
その語の話何かなんもねぇ~っすよ!(CM見れば十分の内容でした)
アメリカ人の犬好き・・目からウロコです!(笑)
Commented by TTWOrKS at 2010-08-08 21:31
あれっくすさん どもですー。
借りたんですね~ 買ったんじゃなくてよかったですwwww。
話何もなかったんなら 見なくてもよかったです。

ゾンビモノでも 犬はゾンビにはならないですし
ゾンビ犬が出てくるバイオハザードは日本のゲームだし。
インディペンデンスデイとかの エメリッヒ作品でも
犬は絶対死なないですよ 2012でも
飼い主死んだけど 犬は無事だったwwww
アメリカ映画やゲームは 子供が死ぬのはNGらしいですけど
犬にも同じレベルでNGがあるのかもしれないですねえ。
Commented by あき公 at 2010-08-09 04:50 x
どんなホラーよりも
>虫歯が酷くて 歯が割れちゃって
の、方が100倍怖く感じるのは、気のせいだろうか…。
いぇぁあああああああ!!

そうそう、アメリカ人て自分より弱い?存在で、しかもパートナーに、もの凄い愛着や、同情を寄せるようで…。
インデペンデンスデイ…確かにちょい役の犬すら死ななかったですね。(人間は虫けらのよーだったのに)
大きな犬が飼える、庭が広いお国ならでは、ですかね?
Commented by TTWOrKS at 2010-08-10 06:39
あき公さん 
どもどもー 元気ですかー

うひ。
おいらも 怖かったですよーwwwww
麻酔打たれた直後ぐらいまで。
麻酔が効いてきたらもう 全然平気でしたよー。
時間が掛かったので 口やらあごやらが疲れましたけど。
歯医者はどうも こう なにか インプットされた
恐怖がありますよねえ…。

そうか…
あれは 愛着とかの表れだったんですね~。
まあ 赤の他人より 自分のペットのほうが
かわいいというか 守りたいって思うのは
わからないでもないですよねえ
家族だし。
普通の家で 大型犬が飼える家って
いいですよねえ~。
大型犬の方がより 人間のパートナーって感じがするのかなぁ…
小型犬だと パートナーというより もっとかわいいものって
感じになっちゃうのかも

アメリカ人に聞いてみたい話ですね~

<< ぬううん 蛇口から >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE