さいえんすな

なんか変な天気ですねー
どうも TAMです。

花粉症で顔がカピカピです。
まあ 家に居る分には全然大丈夫ですけど…

最近
サイエンスライターという 職種があることに気がつきました。
科学記事をまあ 普通の人にもわかるように書いてくれる
ライターさん…という事なんですかねー。
昔からいたのかもしれないけど…
どこもかしこも 文系の僕は 小説を読んで育ってきたので
サイエンスライターとかいう人たちの本はほとんど読んだことがなかったのです。
最近 ちょっと生き物のこととか調べてて
進化やら分類学やら そういうことが書いてある本とかを
読む機会があって 作者紹介とかで
サイエンスライターって 書いてあって そういう人がいるんだなぁと
感心したのです。

最近ちょこちょこ読んだ本で
ダーウィンとかの進化論とか 
コペルニクス(この人は死ぬ間際まで地動説を隠してらしいけど)的大発見とか
目に見えない 生物がこの世界には無数にいるとか
絶滅しちゃった生き物がいっぱいいるとか
今の僕らが真実だと思っていることは (特に科学とかそういうの)
大抵 キリスト教の考えに反するんだよね
生き物は神さんが創ったから 進化して変化したりしないとか
神さんが知らなかったような 微生物がいるわけがないとか
地球が太陽の周りを回ってるとか
そんな事を 初めて発表した人たちって 
ロックだよね~。
まあ 今僕らが クラシックと呼んでいる 西洋音楽だって
教会から飛び出さなきゃ 今まで残るような発展はしてこなかったわけだけど。

そう考えると キリスト教ってすごいよなぁ…と感心するのと一緒に
遺伝子に組み込まれてるような 絶対的な世界観を
自分の観察や実験やらの結果だけを頼りに
違う!って言える科学者達も
すごいなぁって思う。





クロマグロ… 絶滅危惧種にするとかしないとか…
んんんんんんんん
おいらは そんなにマグロは食べませんが…
(寿司は好きだなwww)
なんでもかんでも 禁止すりゃいいってもんじゃないと思います。
人間が獲る分も食物連鎖に入ってるんだからね~。
シーうんたらが抗議活動しに地中海に行くとか
日本人は武器は持ってないし 色々物事オオゴトに出来ない国だから
なんか カモにされてるんじゃないのかと 思うのですが
そんな国ばっかりじゃないんじゃないかと 密かに願う今日この頃。




ああ 
スパイ大作戦の フェルプス奴の
ピーター グレーブスさんが お亡くなりに(>_<)
ああいうタイプ 僕は好きだったんですよねー
ニールセンとか。
はうー 最後に見たのは ドクターハウスでゲスト出演の奴かなぁ…
ご冥福を~
[PR]

  by TTWOrKS | 2010-03-16 06:11 | 色々日常 | Comments(0)

<< はーだーかー 目がぁー めがぁあああああああ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE